日々の嬉しいこと探し

5歳2歳0歳の3姉妹子育て日記

些細だけど嬉しかったこと3選

最近、嬉しかったこと♡


•旦那さんが私がいつも流しているBGMを流した

•娘が「今日味噌汁ないの?」といった

•旦那さんが「あなた、味噌汁沸騰してない?」と教えてくれた


あれ?!些細すぎたかな?!🤣w


嬉しく感じた理由を少し紐解いてみるとですね...


BGMは最近私がハマっていて朝カフェというのを、リビングにおいているPCでYouTubeから流しているのですけど。


それはいつからか、私が流し始めたもの。


勝手にやっていたのだけど、

「いいね!」と賛同してくれるわけでもなく、

「急にどうしたの?」と興味を持つわけでもなく、

「ちょっと消してくれん」と否定するわけでもなく、


ただただ時は過ぎていたのですが。

今日朝
YouTubeの画面は開いていたのだけど一時停止されていて音楽が止まっていて、
私は気づかずお皿を洗っていると。


旦那さんが再生ボタンを押した!!!


何が嬉しかったかって?


意外と旦那さんも気にいってくれていて、
このBGMがついていることが自然になっていた、

と感じたこと。


実はお気に召してた、って嬉しい。笑



娘の味噌汁のことも似たような感じw


いつもお味噌は義母がついてくれてて、最近ちょうどそのお味噌が切れていて、
味噌汁がない日が何日か続いていて、そんな時

ふと娘が言った言葉なんです、味噌汁ないのかって。


これまた何で嬉しかったのかって。


私がつくる味噌汁が食卓にあることが彼女にとって、あたり前になっていた。


私は、味噌汁が大好きで。


ほっこりと落ちつく。
野菜たっぷりのやつ。


特に義母のお味噌が。


健康のためにも、
母の味って意味でも、
食卓の思い出としても、
味噌汁って、いいなぁって思っていたから。


なんというか、

自分が愛をもってやっていたことが、
気づかないうちに誰かに根付いていた、ということが嬉しくて。


3つめの沸騰はw


味噌汁あたためているときにお皿洗っていたら忘れてぼこぼこしてたんですね。


味噌汁って味噌入れてから沸騰させないじゃないですか?


私、若かりし頃それを知らなかったんですが。


その時別に焦げたりしているにおいじゃなかったんですが、

おや、沸騰してたらだめやないですか?っていう共通の認識と、何気ない興味と、
わざわざ教えてくれためちゃくちゃ地味な家族ならではのコミュニケーションに、
愛を感じで嬉しかった。笑



本人は全く、愛とかそんな気持ちではないんでしょうが。笑


旦那さん、基本的におしゃべりじゃない。


話しかけても、妄想にふけってることが多いし。笑



そんなんだから、
私はなんだか嬉しくて。笑


そのあと、
あ、これ嬉しかったからあとで日記に書こう♡と思って、手帳にぱぱっと書いていたんですね。


たぶん、それがたいそうニヤニヤしていてあやしかったんでしょうね。


「あなた、今何書いたのよ、見せなさいよ〜」
と旦那さんに言われて、じゃれました。笑


そんなのも後から思い返すと、
意外と幸せな光景だな、とほっこりして、今こういった日記を書いています。笑



誰のためでもなく、
自分のために書いてるブログだから、良いよね🤣??