日々の嬉しいこと探し

5歳2歳0歳の3姉妹子育て日記

日課

だいたい長女が起きるまでの朝が自分時間🎀


起きたらすぐトイレ掃除して、玄関開けて空気いれかえて掃き掃除。


最近では長女は泣いておきるということがほぼなくなって、2階の寝室のドアを自分でがらりとあけて、ぼっさぼさの髪で階段をおりてくる。


おはよ〜♪と声をかけて階段4段目から私に向かってダイブして、うけとめてハグして笑いあうのが日課


しばらく抱き合いながらその時々でとりとめのない話をする。


娘にとっては、わたしをひとりじめできる数少ないひととき。


昼間はわーわー言っちゃうことも多いけれど、
朝はなるべく彼女を受け止めれるように。


普段は自分でしたがるのだけど、
ズボンをはかせて〜とか。
ごはん食べさせて〜とか。
まだ抱っこしていて〜とか。



次女はだいたい夜中2時くらいに授乳して、次は朝5時半とか6時とか。
そのあとお目目がぱっちりさんになるので、

その時が次女との2人っきりの時間。
思うままになでなでしたり、お手手をにぎって体操したり体をさわさわして♡癒される♡
そして彼女はまた眠りにおちる。


夜は自分の時間をとるという目標もかねて、
娘たちを21時には寝かしつける作戦を旦那さんと決行していて、
16:30から娘たちとお風呂して、
家事はあとまわしにして、とにかく娘たちを寝かせることを優先。
20時には布団で絵本をよみはじめてうとうとしはじめる。
2人でこの作戦を話し合ってからはほぼ成功✨


あとは、旦那さんと2人の時間をとったり、とらなかったり笑。


いつも私が寝落ちしたあとは、
旦那さんが、皿洗い、洗濯干し、してくれてるのだけど、今日の朝は洗濯が未で、
久々に自分でほしたら、
やっぱり結構たいへん。笑


いつもありがとうだなー。


今朝は、家族のグループLINEで、
父が、中国に住んでいる友達(中国人)と、その家族の元気そうな写真を。


文章はついてなかったので、何がいいたいのかは定かではないが、優しい父でよかったと思う。


わたしも中国の友達はいるし短期留学をしていたりしたこともあるし、
前職業柄、マナーや文化の違いには時々おどろかされつつも、皆さん優しくて、
きちんと私たちの思いをつたえると、理解してくれて、いい方々だと私は思っている。


だから、いろんな人が他国のことをどうこう言うと、やっぱり、少し悲しくなったりもするのだ。
(それぞれの価値観があるので否定はしないし、いろんな主張があって然り。)


でも、友達や知り合いができると、見る目が変わる。


早くコロちゃんが収束して、他国の人々がまた、つながれる日々を心待ちにする朝。



今更だけど、とりあえず、今お約束している予定以外は外出を自粛、自粛!



元気な自分が保菌していて体の弱い方にうつしたら大変だものね。



完!