日々の嬉しいこと探し

5歳2歳0歳の3姉妹子育て日記

貸し農園、始まる♡


昨日は使わせていただくシェア畑のオーナーさんとお会いしてきました♡



暑さはまだまだ、どうにか大丈夫そう。笑



木陰で授乳、最高です。笑



何人かいた仲間たちと少しお話したり、

こんな感じで仲間と肥料など使わず種からの野菜作りをやってるよ、
というお話を畑を回りながら聞いたあと、


友人がたまたま草抜きをしていたので、
オーナーさんに雑草の取り方や、
雑草がわらわら生えてきた時には
「感謝の気持ち」
と教えていただきました。


土は、自然からの贈り物。


雑草は根からとって、それが日除けになりマルチの役割みたいな感じになり、
それはまた土に還って、
土をふかふかにしてくれる(だったっけ?)
そんなことをききました。



35年?農家をしているけれど、
オーナーさんの口癖は、
「よくわからんけどね。笑」でした。笑



自然界で起きてることだからね!
よくわからんけど、虫に食べられた。笑


と言って笑っていらっしゃいました。


自然の世界のことだから、
私たちが全てのことをわかるはずはない。


そういうことなのかな?



15年虫に食べれていなかった大根が、今年初めて食べられた!
と興奮されていて、


なるほど、そういった感激の仕方があるのか!と思いました✨



自然を尊敬し、自然農の考えを大切にしているからこそ、
言える言葉だなぁと。



でも、野菜にはたくさんの作り方がある、
どれも間違っていない、とも。


万物を受け入れるような優しい言葉が印象的。



それから、ちょうど大根の種を取るところだったので、コレだよって見せてもらいました♡


初めて見たので興奮。笑


あのひとつの大根で、
あんなに種がとれるなんてー!!


それから友人に、
ねぇこれ美味しいよ、
と桑の実を教えてもらいました。


私は
「えっ!おなかこわさん?」なんて最初言ってましたけれど、
ひとつ食べて、おいし〜い♡と天然の果物狩り🤭


木の実や虫、土、
なんだか全て自分の感覚が一瞬にして変わった気が。


腕に虫がついたら。
「うわぁぁぁ〜」
と言ってたのが、もはや、
肩に買ってますが何か?みたいな。笑



2才のめいちゃんも、自分で手をうんと伸ばして木からとって、おいしいと両手いっぱいにして食べまくる✨


その無我夢中感に、自然の力ってすごいなと思わされました。
自然の力というか、人間の元々もってる本能ともいうか。



私も友達も、その木の下で、桑の実をプチプチ取り、食べながら、しゃべる、のエンドレス。


もはや、
私の心安らぐ場は、、、


暑化粧をして、カフェで街を眺めながら、お洒落なドリンクをすすることではなく、


麦わら帽子をかぶって、木陰の下で風にふかれながら、見上げた緑とともに自然の恵みを堪能しつつおしゃべり!

です。笑



私は畑でスマホを持ち歩いてなくて、
友達から、めいちゃんの桑の実むさぼる写真まち。


だから写真がな〜い😭


でも、畑の時くらい、スマホ離れもいいかも✨
なんて思いましたよ🤭


私はニンニクを作りたいです!と言いましたら、

おー、それはいいね!
まだ誰もいないよ!と。



あと、ずっと鉢で育てていた『へべす』、
家を買うのはまだ未定なのでずっと鉢だと苦しくないかなぁ?
と思っていたところ、


畑の一角の果樹コーナーに植えていいよ!と😍💕💕


嬉しい!!大きく育てたい!!


サンコウ農園さんというところが果樹なんかは詳しいよ、
と新しい情報もいただきました♡
 


野菜など、
ゆくゆくは出来上がったものを仲間たちで交換し合ったり、
種を交換しあったり、
そういうのも楽しみの一つ、
と教えていただき、


種の交換〜〜?!!✨と、
もうワクワクが止まりません💕💕



とりあえず、
高橋ファーム♡と自分の畝に看板を作りたいのと、

仲間たちにベンチ作りに挑戦しようかなと思っています🤭