日々の嬉しいこと探し

5歳2歳0歳の3姉妹子育て日記

私は絆創膏。


最近4歳みきちゃんも、1歳めいちゃんも、よーくギャーギャーと泣きます。笑


二人で仲良く遊んでいたかと思いきや、エスカレートして

「おかあさん、ここいたい〜」
とみきちゃんが来たかと思いきや、

お次はめいちゃんが
「おかぁおかぁ〜 いたぁ〜」と
泣きながら来ます。


なにかにあたったとか、
なにかで挟んだとか、
ガッてされたとか、
きれてるかもとか、
頭のここがいたいとか、
うろうろしてたらぶつかったとか、
お父さんになんとかされたとか、



交互に泣きながらやってきて、
痛い部分を指差して、
いろいろアピールします。笑


そして、私に、あらあら、と慰めてもらい、抱っこされたりヨシヨシされると



スクッと泣き止んで何もなかったかように遊びに戻り、



3分後くらいにまた、
え〜んとやってきます。笑



それがかわゆーてかわゆーて。



めいちゃんは、泣き真似という技も覚えて、
ちょっと玄関の前にベビーカーでまっててね、と忘れ物を取りに置き去りにされた時や、スーパーなんかで、


エーンエーンと手のジェスチャーつきで気持ちを表現。笑



フレンドリーな店員さんに、
あらあら、どうしたの!涙がでてないわ!と、
見透かされているかわいさ。笑





わたしは、そんなかんじで、
ふたりにとって、絆創膏なのだよ。



なにかあったら
ちょっとおかぁおかぁのところにきて、
ちょっとだけ癒されて、
また自分の世界へいってらっしゃいな。



そして、かわいい君たちをみてわたしは癒される、
わたしにとって、君たちも絆創膏だな。




、、とそんなかわいいエピソードばかりなら良いけれど、
今日も4歳みきちゃんは、
かわいいと同じくらい、
よ〜う私たちを怒らせてました。笑



体力がついていかない。笑



旦那さんの怒り方が、
私の中では、
そんな言い方はすな!っていうかんじの怒り方で更に疲れたり。笑



でも、お父さんも一生懸命、パパやってる。


私も、余裕ないけど、一生懸命ママやってる。



子供たちも、いつも全力。笑



ほんと、みんな、今日もお疲れさん!!
といいたい。笑