日々の嬉しいこと探し

5歳2歳0歳の3姉妹子育て日記

読書記録『最高の体調』


今日は、美容皮膚科の待ち時間にこちらの本。




f:id:siawase2525:20210612124413j:plain
100の科学的メソッドと40の体験的スキルから編み出した最高の体調/鈴木祐



DaiGoさんがすすめていて、気になった本^ - ^


ヒトの進化論から紐解く心や体のコンディションについて書かれている。



健康美容に関しては、
筆者の欄をみてお医者さんの本ばかりを読んでいたのだけど、


それらとはちょっと違う視点。


時々、アメリカの大学に迷い込んだような、
時々、古代にタイムスリップしたような、
時々、あったこともない民族とあってるような、
読んでいて楽しい!笑



なんだか疲れやすい。
幸せだけれどなんだか無性にイライラする時がある。
ぼんやりとした不安がある。



そんな私におすすめ。笑



体の不調は長引く炎症と不安から。



なぜ、炎症が起きるのか、なぜ不安になるのか。


そもそも炎症とは、不安とは。



けっこうな知識量があるのだけれど、
各章の終わりに実践ガイドという形でまとめられているので、
そうそうそういう話だったね、
と割と頭をすっきりさせつつ読み進めることができる。


さらに、最後には、
それでも頭がごちゃごちゃになった人のために、
まずなにからしようか?
まずなにからやめようか?
と症状別に優しくまとまっている。


本書の中で好きだった言葉。
価値と目標の違い、という話の中ででてきた文章。


もしすでに使い切れないほどの金を手に入れ、理想の仕事につき、毎日が幸福感に満ちあふれていて、誰からも尊敬されていたとしたら、
私はどのように行動するだろうか?
自分や他者との関わり方はどう変わるだろうか。

まず、私が簡単にできそうでやってみたいな!と思えたのは、



・もっと自然にふれる機会を増やす


・なんだか不安だ、なんだかやる気がでない、に関してはフィードバックまでの距離を短くする。


・自分がどんな要素に対して幸福感につつまれるのか、本書の中にあった方法で、ちょっと書き出して考えてみる。



最近なんだか、少しだけやっぱり働きたい。


久々に仕事の刺激が恋しいような、
ただ自分の居場所を増やたいだけなのか、よくわからないけれど。


でも、こんなかわいいこどもたちと一緒にいる時間が短くなるなんて!!
そしてまたボロボロになったらどうしよう、

と葛藤。笑

でも前みたいにフルじゃなくて、
少しならできるかもしれないという希望がある。笑


まだまだ不安への道は続くよ。笑