日々の嬉しいこと探し

5歳2歳0歳の3姉妹子育て日記

質問することってむずかしい


ゴーシ先生が新しい試みを。


①ゴーシ先生教えて!って悩みや相談をネタとして提供し、


②それが採用されれば、質問者の問題が解決でき、解決していただいたにもかかわらず、ネタの提供代としてお代がいただける、


③そして、悩みや先生のアドバイスをシェアすることにより、それを読んだ方のHAPPYにもつながる。
ブログもYouTubeも登録してね!


というプロジェクト🌿



高橋かおりちゃんのブログで、その存在は知ってはいて。


日々悩みの中に埋もれている私にとって、神な試み!!



そして質問考える。


・今3歳の娘がいるのですが…


・旦那さんとの育児の…


・弟が…


なんだか、うまくまとまらない。


うまくまとまらない理由を考えみて…


私、悩みに具体的に向き合っとる?

と感じた。



質問をかんがえていたら、
質問する前に、自分ができることがちらちらと見え隠れしてるのにきづいた。


"とりあえずもう1回落ちついて整理"


"その時娘はどんな気持ちだったのかまず考えてみる"


"まずは話し合いが必要で、それからの話だな。"


とかとか。


お代をいただくことや、
少なからずゴーシ先生の時間を頂くこと、


などを考えると、

たまたま道であって、最近さぁ〜って流れみたいに、相談することができなくて、


こういう状況で、自分はこう思ってやってみたんだけど、なかなかうまくいきません、考え方やアドバイスを。

って形づくらなくちゃみたいに思ってきて。


先生はそこまで求めてないかもですけど🤣


でも、その一段を踏むことで、もやもや漠然とした悩みにむきあうきっかけとなることにも、
先生のこの新しい試みの、
自分自身のメリットのひとつだと。


あと、その新しい試みを初めて聞いた時に、


いやー先生からおかねいただいちゃうなんて!そんな!できないし、質問しづらい!!


という気持ちになった。笑


でもふと、こうも考える。


先生は、
いろんな方からの起業相談に対する
アドバイスに、関係する双方にメリットがあるか、ということを考えていらっしゃる。


シェアすることで、
こんな魅力的な先生の存在を未だ知らない方にも、伝えることができるのだ。


私にとっても、
私の友人にとっても、はもちろん、
先生にとっても!!
いろんなつながりが生まれるというメリットがある。


そんなふうに勝手に解釈してみる。


そしたらば、さきほど、
先生のブログに

これまで、ゴーシ先生は
いろんな講演・セミナーにでかけ
いろんな人からいろんな質問や相談を受け
それに答え、
それがコンテンツになっていく、
そして、また、それがきっかけとなり
依頼が来る、みたいな好循環でした。

コロナ禍で
講演・セミナーはゼロになり
質問や相談がなくなります。
クリエイティブなコンテンツを生み出せなくなり
blogはいつの間にか
お料理blogに(涙)


ということが書いてあった。


先生自身から、こんな状況なんよと話していただいたり、
先生自身のメリットを聞けたことによって、


自分の稚拙な悩みを聞いていただくために、先生の時間をいただくことも、
(採用されたら)💰をいただくことにも、
嫌悪が少しなくなって、質問を✨


先生が、導いてくれる偉大な"先生"でありつつも、
日々、わたしたちと同じように、withコロナにむきあいながら、悩み、前にすすみ、行動する姿が、
(当たり前なのですが、)
ひとりの人間であり、父であり、、ということを、ふとした瞬間に感じます。


先生なのに、自分から、
こんな状況で、こういう気がかりがあって。というようなことを自分で、さらりと発信できるって、


なんか…
先生のそういうところが等身大で、安心するし、威圧感がなくって人間的な魅力がステキだなー!!


と感じたわけであります。



まとまってないし、解答するに値するかはわかりませんが
ずーっと悩んでることを相談できて、書いている間にも、自分を客観視できたことも、良かった!


そして相談してみると、
改めて自分にも問うている私自身がいます。