日々の嬉しいこと探し

5歳2歳0歳の3姉妹子育て日記

檜の絵本棚、DIY への道のり〜③〜

檜の絵本棚DIY②の続き、最終章です😍✨


リビングにカットされた木材を積み上げて、よし♡つくろーう♡と思ったら、


ボンドがなぁぁい!


やすりも買っとかんと…


インパクト(電動ドライバーみたいな)のビスもないし!


ということで、
再びホームセンターに。笑


何回目ですかね?。笑


そしてやすりもすごくたくさん種類がある…


なんとかサンダーというやすりやすいためのグッズ、
1万弱の電動のもの、
普通の紙、棒、スポンジ、マジック、ブロック、、

番号も#60〜#400とか。


なんじゃこりゃ〜!!


ここで長い目で見て良いのを買うか、取り急ぎ今回だけ使えればいいのを買うか、迷う。笑


で、いっちゃん安い50円の紙のやつに。笑


よくわからずに荒目の#60と細目の#400を。



次は、ビス。



インパクトはコーススレッドというビスを使うとネットで書いてあって。

またまたたくさんの長さが。


取り付け物の厚さ+2センチ以上とかいう情報があったので、
とりあえず4.1センチのを買うことに。


お次は、
のこぎり。


小学校以来か。


あんまり大きいのも収納に困るし…



ライフソーというブランドのもので、刃渡り18センチと小さく、プラスチックカバーもついてて
900円くらいのものを購入!


色もかわいい!



(他のとの比べてどうとかはわからないけども、結果として、使いやすくて良かった♡)


やっとそろいまして、
さっそくどの板をどこに配置しようか木目と相談!


速乾ボンドをぬりぬり。



久々のこぎりも順調で着々と。



ボンドが固まるまでこの向きで待って1時間くらい。


旦那さんがかえってきて、インパクトでビスうちしてもらう待ち!


自分もインパクトデビューしてみようかと思っていたら、
ビビり倒して、今回はやっぱり旦那さんにまかせる。笑



そいでそいで、

できたぁ〜!!!


さっそく娘は
「みきちゃんの絵本グッズ〜!!
 入れる〜!」
と入れてくれました。



とってもとっても喜んで、
たまたま買ったおニューの靴を靴箱からひっぱりだしてきて本棚に仕舞い込んでいました。☺️かわいい♡



いいかんじ♡


この絵本棚はリビングに置くもので、主に図書館で借りた本が散乱しないための棚。


赤ちゃんの本も、幼児の絵本も、旦那さんの新聞も、私の本もぴったり♡✨


檜じゃなくていいといってた旦那さんも、
檜だということにテンションup!

全部家具を檜にしたいといいだしたり、
余った檜で、
檜風呂したりして楽しんでた。笑



初めてのDIY、やっとできたことに充実感でいっぱい♡


🌸🌸🌸🌸🌸まとめ🌸🌸🌸🌸


出来上がりサイズ:幅60×高さ80×奥行27

材料:
ひのきディメンション 1.9×8.9×200cm 8本  
  ¥2944 (カット代120円位)

速乾ボンド、ネジ(コーススレッド41mm)、やすり、のこぎり


カット:
60cm×14枚、80cm×6枚


↑青の部分が絵本棚に使うところ。



🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸



おしまい♡♡