日々の嬉しいこと探し

5歳2歳0歳の3姉妹子育て日記

自分の言葉カウント器、年度毎もしくは四半期の分析機能つき

かっこいいネーミングが思いつかないけど、
そんなものが、すっごく安くであったら、興味本位に買ってやってみたい。笑


自分の分析では、


「かわいい〜」とか、
「おっぱい」とか、
「今日ごはん何にしよっかな〜」とか、
そんなかんじかな?!


事実はどうか。笑


長女は、今、リアル言葉カウント器。笑


「気持ちよかったねぇ、すっきりしたねぇ〜」
という、ほっこり系のものから


「〜って言ってるでしょうが。」
という、耳をふさぎたくなる系のものまでさまざま。笑


でも、リアルにそんな機器があったら面白い。


5年前だったら、
「Thank you for waiting,sir」がランクインするか。


5年後に、
「おっぱい」
はランクインしないかもしれないし、もしかしたらするかもしれない。


「でもさ〜」
「〜しないといけない」
とか、
「まぁ、いいじゃん♪」
「やってみる?」
などの言葉で、
自分の変化も見えるかもしれない。


機能をONにすれば、
躍進した年でしたね!とか、よく笑った年でしたね!とか、感謝の年でしたね!とか、
客観的に分析してくれる機能つき。笑



まぁ、安かったらね。
500円とか。笑
高かったら買わない。


でも、
自分の発する言葉をちょっと意識してみたら、いろんな気づきがあるかもしれないなぁ。



マザーテレサの有名な言葉。



『思考に気をつけなさい、
それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、
それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、
それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、
それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、
それはいつか運命になるから』



一番初めは、思考かぁ。

思考を変えるのは、
何かや誰かとの出会いとか。
自分の意識や、気づきとか。
なにかのために変わりたいと思える心とか?


そう思うと、やっぱり素敵な人たちに触れてたいな。


素敵な人たちに出会うために、外を見てみることを忘れないでいたいな。


そして、子どもたちにとって愛情深く、素敵な大人ってどんな人かなと考えたい。